理容師さんのヘアショーに行って気づいた事


先日はラフォーレ原宿にてbarber(理容師さん)のヘアショーに行ってまいりました!

 

オランダのロッテルダムで活躍してるSCHOREM(シュコーラム)というbarberが来日してきました!

 

理容師さんのヘアショーに行って気づいた事1

 

この強面×タトゥーたっぷりの外人さん(^^;;

 

初めて見たのはSNSで知ったのですが、見た目とは裏腹に「細かい技術と多彩な道具を使い、洗練されたスタイリングをしてるのが印象的でかっこいいなー!」…と、思ったのがきっかけでした^ ^

 

そんな彼らが日本に来てヘアショーをするというのを知り、「これはおもしろそう!」ということで行ってきましたよ〜。

 

前のカラーコンテストも原宿だったので迷わず行けました(^^;;

 

早めに行って数量限定の来場者特典をゲット!

理容師さんのヘアショーに行って気づいた事2

コスプレイヤー、SCHOREMがプロダクトしたREUZEL(ルーゾー)というブランドのポマード、その他もろもろの情報誌、まではわかるが…

 

ウイスキーが入ってる笑

理容師さんのヘアショーに行って気づいた事3

 

しかも映画で外人さんが片手で飲んでそうなサイズです笑

 

この時点で「なんか自由で楽しいヘアショーなんだろうなー」と思わせます^ ^

 

入り口でもお酒を販売してたので、雰囲気に飲まれて「シードル」を購入^ ^

 

結構早く来たのでいい席をゲットして、お店独自のPVを見ながら開演を待ちます♪

 

理容師さんのヘアショーに行って気づいた事4

 

続々とお客さんが入ってきました。

美容師のヘアショーは何度も行ったことありますが、観客の人達はオシャレで多彩なヘアカラーをしてる美容師さんが多かった。

 

しかし今回は主催が理容師さんだけあって、みんなビシッと決まったオールバックや黒髪の方が目立ちます

 

もちろんみなさんオシャレですよ!

始まる頃にはこんな感じに…

 

13236057_929113933872153_677647413_n

13228051_929113950538818_285997719_n

 

やはり男性が多いです。

そしてヘアショースタート!

 

もちろんモデルもメンズ!

まずは日本のbarberで働いてる有名な(僕は理容師さん業界知らないので申し訳ありませんが…)お二人がカットスタート!

13250417_929113967205483_388394829_n

 

初めて見る技術やツールにビックリでした!

なんなんだあのセニングは…

 

「日本人のモデルさんでこうゆう髪型も似合うんだな」と新しい発見!

 

そしてついに、メインイベントのSCHOREM、「ロブとレイン」が登場!

 

…ふと思ったのですが、オランダ語聞いてもわかんないよな。

 

そしたらオランダ語を通訳してくれるイケメン理容師さんが登場!

この方の通訳を通してヘアショースタート♪

 

理容師さんのヘアショーに行って気づいた事6 (2)

理容師さんのヘアショーに行って気づいた事6 (1)

理容師さんのヘアショーに行って気づいた事7

 

この2人、まぁー対照的でヒゲの濃いレインは黙々とカットをし、キャップをかぶったロブは全然カットせずにずっと喋ってる笑

 

ロブが左サイド刈り上げる間にレインは1人終わってました笑

 

でも、その会話が本当におもしろくて。。。

 

2人が共同経営でお店を出すにあたって、つけた店名の「SCHOREM」(シュコーラム)。

これ、日本語に訳すと「クズ野郎」という意味だそうで。

 

すでにパンチ効いてますよね(´ω`)

 

そんなロブが尊敬している技術者がいるそうで、どんな理容師さんの名前が挙がるかと思いきや、出てきた名前はヴィダルサスーン。

 

あれ、あの人美容師だよな…

ロブ曰く、あの人がカットの全てを変えたそうな。

 

barberからも尊敬されるヴィダルサスーンって、やっぱすごかったんですね。

 

さらにお客さんに質問。

「この中に美容師やってる人は手を挙げて」

ズバッと挙げて見渡したらほぼ数人…

 

そのあとに「barberの人!」ってなったら大量に手が!∑(゚Д゚)

そりゃわかっていましたが、ほとんど理容師さんなんですね(^^;;

 

でもロブは美容師さんについても語ってくれました。

美容師さんは1日でカット、パーマ、カラー、多種多様なメニューをこなすし、カットのベースも多いから大変。

 

でも、理容師も美容師も通じてるものがある。

それは「楽しめる仕事」であるということ。

 

「自分達はもちろん、お客様を交えて楽しく話したり、素敵な、かっこいいスタイルを作ることができる。
こんな楽しい事をしてお金をもらえるということ。
自分がしてる理容師、そして美容師は最高な仕事だ!」
…と、言い切っていました。

 

それは「数々の苦労を重ねて喜びを経験してきたから言える言葉」なんですよね。

深く突き刺さりました。

 

僕もたまに考えます。

「この先将来どうなっていくのかな。自分はどうなりたいんだろう」…と

 

きっとまだ「本当に成りたい自分」が見えてないんですよね。

そういう時って必ず「楽しむ」ということを忘れて考えていると思う…。

 

そんな時こそ原点にかえって1から仕事を見直す。

「美容師に就けた喜びと楽しさを感じることが大事だよな」…と。

 

その繰り返しでまた新しい自分を創っていこうと!

なんだか話はズレましたが、聞いててとても突き刺さる言葉ばかりでした。

 

このヘアショー4時間も座りっぱなしで見てたのですが、まったく飽きることなく楽しめました!

 

サロンでは普段見れないロカビリーなスタイル

理容師さんのヘアショーに行って気づいた事8

 

スリックバック、いわゆるオールバックの事ですね。

このスタイルのパイオニアも彼らだという事も知りました。

 

終始ご機嫌にショーを進め、時折はさむジョークで、1人で来てたのに普通に笑っちゃいました^ ^

 

完全興味本位だけで行ったヘアショーでしたが、得るものが大きい1日にできたので大満足です^ ^♪

 

頂いたポマードを今日つけてみたけどいい感じ♪

来年も来日したらまた行ってみたいですね(≧∇≦)!

 

〜追記〜

お客様には大変ご迷惑おかけしています、改装工事の件。

19日を持ちまして終了予定なので20日金曜日から通常通り営業スタート致します!

 

綺麗になったBe-1を楽しみにご来店頂けますよう、心よりお待ちしております^ ^♪

ではまた次回(≧∇≦)!

 


希望ヶ丘ビーワン

↓ご予約はコチラ↓

045-367-0399

いまなら「このブログを見た!」で無料ヘッドスパをサービス☆

※小澤指名のみ限定となりますのでご注意ください

オザワへのFB友達申請 オザワのツイッターフォロー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ